2008年11月06日

大統領決定

今日の帰りは色々あった。
それは明日にしてっと。
こんばんは、燐寸です。

やはり今日はこれに触れないとね。
一応対外的には仲良しって事になってるし。
その実仮面夫婦のようだったりしてね〜
お上はどうなんでしょうか。
是非本音を聞いてみたいものです。

大方の予想通りオバマ氏が勝った。
アメリカ初の黒人大統領の誕生です。
変革の時でも来たんですかね?

でももっと早く黒人大統領が誕生しててもおかしくなかったような・・・
実際長い歴史の中でふさわしい人は居た筈ですしね。
人種という言葉に過敏に反応する。
そんな地域が珍しくない時代ではやはり難しかったんでしょうね。
我々日本人には想像出来ないぐらい酷い時もあったそうです。
そして今でも根強く残っている所には残っているようです。
報道でも候補の両氏が演説に訪れた州なんかを扱う時、
黒人層の多いとか白人層が〜とか言ってましたしね。

そんな印象を今回の大統領選で受けたので、
最後の最後でドンデン返しでマケイン氏になったりして〜
なんて報道を疑ってみたが、
報道通り圧倒的優位は変わらなかったようですね。
何にせよオバマ大統領が日本に今後どのように接するのか、
彼の中での日本の位置付けがどうなのか、
日本に対してどんな影響が出るのか興味が尽きない。

そういえば我が日本も首相が最近変わったばかりですね。
当初は福田さんがあまりに情けない言動と、
全然ハッキリしない行動と物言いのお陰で麻生さんが妙に頼もしく感じたりしてた。
あくまで私の中で感じただけですよ?
でもそんな福田効果も薄れつつある今からが正念場かね。
日本の政府は色々問題抱えまくってますからね。
良い方向に転がって行く事を願うばかりです。

麻生さんの顔って特徴的ですよね?
あれは曲がってるのか?
それとも斜めに付いてるのか?
ニュースで見る度にマジマジと眺めてしまう。
つい目が行ってしまうんですよ、
下半分に。
具体的に言うとってかぶっちゃけ口元に。
私の目を釘付けさせるなんて・・・
まぁどうでもいいや。
とにかく口曲げてもヘソ曲げて投出さないで欲しいもんです。
posted by 燐寸 at 22:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/109194196

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。