2006年09月12日

キャンプ編

昨日に続いて先週末の事です。
こんばんは、燐寸です。

土曜の10時まで粘ったものの一向に食材になる魚は釣れないので、
全員体力も限界に近かった為キャンプ場に行く事にしました。
本来は13時チェック・インなんですが到着したのは11時。
しかし管理人さんの好意でインさせてもらえました。
そんなにヤバイ状態に見えたのかな(笑)
まぁ私も半分寝てましたが(汗)

今回はコテージ泊にしたので設営などは一切無し。
強いて挙げれば個人のチェアーや焚き火台、木炭、薪、クーラーBOXを降ろすぐらい。
ですので案内されて即宴会突入。
乾杯後昼食の用意。
とは言え炭熾すだけですがね。
後は思い思い買い出しして来た肉を焼いて、
つまみながらひたすら呑むだけ。

皆疲れが出てきてたので15時までで一次会終了。
順番に風呂に行く事にしました。
今回のキャンプ場は露天風呂完備なので非常に楽。
疲れを取ると同時に酔いも覚ます為、
皆長風呂したようで全員入り終えたのが19時過ぎになってしまった。
待ってる間は勿論爆睡。

そんで二次会スタート。
屈辱的にも現地スーパーで仕入れたサバを捌いて塩焼きに。
1kgの牛肉ロースの塊を分厚く切って炭火でステーキ。
1kg手羽先に塩コショウで味付けしたシンプルな焼き鳥。
700gのハムを焚き火でハムステーキ。
1kg豚バラ肉をこれまた厚く切り分け炭火でポークステーキ。
お酒は限定焼酎一升。
ワイン赤と白各フルボトル一本。
350ml缶チューハイ24本。
500ml缶ビールと350ml缶ビール各12本。

豪華な宴のスタートです。
皆準備しながら呑み始めてます。
切って焼いて呑んで食うの繰り返し。
私は呑んで呑んで呑んで食う!の繰り返し。
やっぱ動く後輩がいると楽だな〜。
まぁ私はドライバーだから許してね。

でも献立見て気付いたと思いますが、
皆私よりも若い為とにかく肉肉肉なんですよ。

野菜の買い出し一切無し!

正直私は途中から胡瓜やキャベツをバリバリ食べたくなった。
ですから私は完全に呑みモードに移行。
気付けば時計は11時。
あれだけあった肉塊が私を除く5人でほぼ完食。

若い胃袋は素晴らしい

私の胃はアルコールでチャプチャプ状態なのに。
頭の中でアルコール・ランプ思い浮かべてしまいましたよ。

時間も時間なんで周囲の迷惑も考え一旦お開き。
寝たい奴は寝る。
まだ呑みたい奴は静かに呑むという事にして私はトイレへ。
戻ってみると一人だけがポツンと私を待ってた。
聞くと他の連中は疲れと食い過ぎで苦しいので寝るとの事。
私も寝たかったがこの後輩が物足りなさそうだったんで付き合う事に。
相手はもう一台のドライバーなんですけどね(笑)

それからは完全に2時までサシ呑み。
アルコールもほぼ二人で消費して、
千鳥足でコテージ内に崩れ落ちた二人のドライバー。

翌日私は不思議と二日酔いにもならず爽快に目覚めたが、
もう一方は・・・

完全奈良漬状態

私が寝た後と朝方合計5回リバースしたらしい。
取敢えずチェック・アウト時間もあるので元気な連中で後片付けをし、
そいつには大量の水とお茶をガブ飲みさせてしばらく放置。
片付けてる間にも何度もリバース。
アウトぎりぎりまで待って何とか運転出来るぐらいになったので、
同乗者にすぐ近くの温泉を教えてそこで2時間は休憩して、
更に最短ルートの有料で帰るように指示。
私は兼ねてからの予定通り伊豆をほぼ一周して帰って来ました。

途中心配だったので携帯で連絡を取り合ってた所、
温泉入ってメシ食ったらケロッと復活したらしい。

若い回復力も素晴らしい!

ちなみに総走行距離は520kmでした。
意外と短いんですね。
渋滞にはまらなきゃかなり身近だな。


12時間運転のご褒美下さい→人気blogランキング



posted by 燐寸 at 22:19| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様でした
キャンプ場では予想通り
いや、予想を遥かに上回る状態だったようで

読んだだけで胃がもたれてきました
明日は二日酔いになりそうです(笑)

ロッドの墨付けは先になりましたね
伊豆は本格的な秋イカシーズンには、あと1ヶ月はかかりそう
10月のキャンプ時は期待できそうです

Posted by おのやす at 2006年09月13日 23:45
私もしばらく肉見たくなくなりました。
昨日の夕食はチキンカツでしたけど(笑)

ロッドにも早く魂を入れたいもんです。
10月は三週目以降ならいつでもって感じです。
二週目は会社の慰安会になってしまいました。
でも正直欠席しちゃってもいいんですがね。
Posted by 燐寸→おのやすさん at 2006年09月14日 20:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。