2006年11月11日

次男の感性

なかなか昨日の代償は大きかった・・・
こんばんは、燐寸です。

今日の風呂での事です。
以前も水死体とか演じてくれてた次男の新作を見た。
と言うか見せられた。

「父ちゃん!イカ〜♪

最近の私はイカが釣りたいから即反応!

「・・・」

頭を洗っててシャンプーが目に入る危険も顧ず振り向いた目に映ったイカは




















ただ次男が横向きで浮いてた

「上手でしょ〜♪」

すまん、次男。
父が知っているイカ、
父が追い求めてるイカとは全然違うんだよ・・・
だから

「横向きで綺麗に浮けてるのは上手だね〜」

としか返せなかった・・・
てか、
うちの次男はどんなイカを見て模倣しようと思ったんだろ。
まぁでもこれは序章。
私の反応がイマイチだったのか今度は

「潜水艦〜」

そこには





















湯面からティンティンだけ出した仰向けの次男!


即バイトしたね。




















「お前にはまだ早い!!!」


次男驚いてました。
しかも何で?って感じでした。
そりゃ分からないもんね。

あ〜
私の黒い部分が色濃く遺伝してないか激しく心配です。


分かった人は強制です→人気blogランキング
posted by 燐寸 at 22:43| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/27270098

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。