2007年02月16日

やっぱりね〜

引継ぎ1.5ヶ月じゃ無理かも(汗)
こんばんは、燐寸です。

課長は何でまたって感じです。
そんなに人材居ないのかな・・・
私の後任なんですが、
この2日間見てちょっと疑問が出てきたので経験を聞いてみた。
大卒は大卒でも

文系大学卒じゃん

文系大学卒でも中途入社なので経験も聞いてみた。
前職はデジカメの検査業務。
うちに来てからの経験はライン調整業務。

終った・・・

設計経験どころか機械工学の基礎知識も無い。
CADだけは使えるらしいのが救いだけど。
ウロ覚えらしいが(汗)

とにかくそれでもヤルシカナイ。
昨日から今日は一番標準的な型の組立図を、
部品図を見ながらトレースしてもらった。
取敢えず構造を理解してもらいたいし、
分からなくて当たり前だから質問させて説明しようと思ってね。

昨日から今日の午前中は何も言って来ない。
けど何か書いてるっぽい。
午後になって大体書けましたと言う。
チェックしてみると目が点になったよ・・・
どうりで何も言ってこないわけだ。
また彼の言った言葉が凄い。

「分からない所はてきとうに書きました〜♪」

ポカーンとしたよ。
唖然としたよ。
ドッと疲れたよ。

分からない所って・・・
じゃあ聞いてくれよ!
そんでこの図面の金型はもう製作済みでバリバリ稼動している。
つまり寸法抜けや構造に間違いは無い。
てことは完璧な図面。
どうやら図面読めないらしい。

更にてきとうにって・・・
図面てきとうに書いてどうする!?
そんな図面を加工業者に出したらどうなるのか分からないのかな。
設計屋がてきとうで務まると思ってるんかな・・・

そこからはマン・ツー・マン。
今日はうちで頻繁に使う、
M8〜M42までのボルトとタップの図面を教えた。

お陰で私の抱える案件は一切進まず・・・
この週末は出勤確定。
てか今後は後任も出勤させて教え込まなきゃならないかも。
本人に危機感が全く無いのも心配だ。

「これだけ書ければ大丈夫ですかね〜」

な〜んて言ってたよ。
心の中で

ボルト専門の設計屋にでもなるならな!

でも材質知識無いから無理か(笑)
ボルトも奥が深いからね。

3月は有給使いまくってリフレッシュしたかったけど、
先は長いな・・・
でも本人やる気だけはあるし、
設計屋になりたい!って強い意志もある。
コミュニケーション能力も高く業者受けも良さそう。
私の本音としては、
もっとじっくり育ててあげたかったな・・・


応援クリック御願いします→人気blogランキング




posted by 燐寸 at 22:55| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。