2007年03月01日

納豆といえば?

もう3月ですね。
冬は終わり?
てか今季は冬来たんですかね。
こんばんは、燐寸です。

さて納豆といえば調味料は何を選択しますか?
薬味も色々ありますよね?

職場でこんな話題になりました。
一番好きな組み合わせって何だろうって感じで(笑)

私はこう答えました。

葱と味噌!

聞いた一同




味噌〜!?


オカシイですかね?
皆の答えはやっぱりカラシ醤油をベースに、
薬味は葱や茗荷や卵とかが多かったですね。
まぁ私も普段はカラシ醤油で食ってます。
でも味噌納豆の味には敵わないといつも思ってます。

考えてみれば味噌も醤油も納豆も大豆から出来てるんだから、
合わないはず無いって思いませんか?

私の家系は新潟なんです。
新潟では納豆の味噌汁って一般的なんですよ。
納豆汁「納豆じり」って言ってたっけ。
すり鉢で納豆を味噌とゴリゴリやってダシ汁に投入。
好みの具とちょっと煮込んで完成とゆう、
納豆嫌いや一部の人を除いた関西の方々は匂いでKOされるであろう郷土料理ですな。

でもこれマジ美味いんですよ〜♪
特に寒い時期なんて身体がポカポカしてきます。
私の実家では普通に食べてました。
酒粕も入れて美味しかったな〜

そんな環境で育った私は納豆+味噌って全然違和感無いんですが、
関東の人はあまり試した事無いみたいですね。
私は今でも時々味噌納豆食ってます。

何で時々かって?

味噌と納豆をちゃんと混ぜるのは結構疲れるから(笑)

粘り気と元々固形に近い味噌を混ぜるから当然ですね。
汁気殆ど無いし(笑)

でも絶妙に合うんですよ!
1パックで酒呑みは2回楽しめる。
半分を葱味噌納豆を肴に呑む。
そんで残った半分を〆のお茶漬けで頂く。
お茶漬けって言ってもダシ汁とか使う洒落たヤツなんか駄目。
普段飲んでるお茶を、
ご飯に葱味噌納豆乗せてかけるだけ。
私の好みは安い玄米茶。
しかも出涸らしなら言う事無し!
勿論お茶漬けにしないでご飯に乗っけてかっ込むのもいい!!

コンビニおにぎりでも葱味噌ってありますよね?
葱+味噌+納豆=極美味し!

分量なんて好みの量ブチ込めばいいんです!
ちなみに私は葱の青い所を使います。
多目にね。
味噌は小匙2ぐらい?
いつも箸でつまんで投入してるんで(汗)

あ!
味噌納豆には卵も合います。
でも黄身だけのが私は好き。

是非試してみて下さい!
新しい味覚を覚えるチャンスですよ♪
敢えて納豆苦手な人にも勧めます。
大学時代共同生活してた京都出身な同居人は、
この味噌納豆で納豆嫌い克服してましたから。

私はご飯と納豆と味噌汁が、
朝食の三種の神器だと思ってます。
味噌納豆で食べる時は漬物が付いたら無敵です。


不味かったとか微妙〜なんて苦情は勘弁ですが、
ワンクリックは大歓迎です→人気blogランキング
posted by 燐寸 at 23:37| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。