2005年07月22日

株ってなんだ?

一般に株と呼ばれているのは
正式には株式会社が発行している「株式」であり
「株の売買」とは「株式の売買」とゆうことになります

では、株式会社が何故「株式」を発行するのかに触れてみます
会社を運営するには資金が必要になります
また、新規に工場を建てたり、新しい機械、設備を導入したり
新規事業を立ち上げたりする時の資金が必要になります
これを「資本金」と言います
当然事業を拡大する
又は新しく起業するには資本金が必要となります
勿論銀行や提携先企業や会社からの出資受けられるとおもいますが
更にもっと沢山の人や企業等に出資してもらい
より大きな利益を上げたいという場合
株式会社は「株式」を発行し出資者を募ります
この発行された「株式」を
私達のような個人投資家も含め、不特定多数の人や企業等に買ってもらうことによって
株式会社は資本金を集めることが出来るという仕組みなんですな

ここで株式会社側は
自社の「株式」を買ってもらった(=出資してもらった)人を出資者と呼び
出資してもらった証明として私たちは「株式」を貰う
この「株式」が印刷された物を「株券」又は「証券」と言います
ですから世間一般に株と呼ばれているのは
株=株式=株券又は証券=出資者の証明
ということですな

更に言いますと
「株(株式)を買う」=その会社に対しての出資者=少しだけその会社のオーナー
とゆうわけです

分かりにくい説明ですんません
ランキングに参加中です
愛の手を→人気blogランキング


posted by 燐寸 at 21:00| ☁| Comment(4) | TrackBack(1) | 株式投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして(^O^)/
2月から株をはじめたがっき〜です。
最近は「3587」で儲けさせていただきました(^_^)v
あとは1年定期のつもりで6月に上場廃止となった某社を3000株@280で保有しております。
9月には2次入札も終わり少しずつ見えてきました。
TOBがいくらかドキドキです。
1500円!なんてことになったらどうしよう〜\(◎o◎)/!450万円だよ!
せめて1200円かな、安くても700円かな、でもそれでもいい。700円→210万円なり!
早く決まらないかな〜
Posted by がっきぃ at 2005年10月01日 18:15
それは楽しみですね!
僕は最近「1491」で儲けました。
去年3000株@64で取得して、半分売って利益確定。
まだまだ面白そうなんで、残りは様子見てます♪
Posted by 燐寸→がっきぃさん at 2005年10月01日 21:58
おお○外ですな。
まっちはよく仕手株で大儲けするなぁ〜。
目のつけどころがいいのよね。
実は1491とか他にもいわゆる超低位株を何点か見ていました。
でも買わないまま見ていたらいきなり・・・↑↑↑
と思ったらもう遅いんですよねぇ〜(遠い目)

そういえばM菱、がんばってきましたね、まだ持ってるの?
これまた大当たりだねぇ〜すごいなぁ〜(^o^)/
Posted by がっきぃ at 2005年10月01日 22:08
僕は超低位株が大好きなんですよ♪
爆発力が魅力。
がっきぃさんの会社は倍化しないけど、低位なら普通に三倍に化けたりするしね。

M菱はまだ保有してます。
買った時の半分売ったけど。
今の保有分は全て利益です(笑)

今はモリ○○の売り時を見計らってます。
十円台で取得して、1年以上寝かしてました。
Posted by 燐寸→がっきぃさん at 2005年10月01日 23:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5282132

この記事へのトラックバック

株券
Excerpt: 株券株券(かぶけん)は株式会社の株主が持つ株式を示す有価証券のことである。商法225条により最低限、株券の番号、発行年月日、株数、株主の氏名、取締役の署名、会社の商号、会社の成立年月日、株式の内容(普..
Weblog: 株式証券会社情報NOW
Tracked: 2005-08-05 14:43
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。