2005年09月01日

NHK本気?

昨夜は熱心に読書してしまい、この時間で早くも睡魔にやられそうです。
こんばんは、燐寸です。

NHK、受信料不払い者に法的手続き計画




マジですか!?

簡易裁判所を通じて督促状が来るみたいですよ。
確か裁判所を通した督促状を無視したら、えらい罰金が科せられる筈。
最近の振込み詐欺なんかでも使用する手口ですな。
振込み詐欺の場合は国民消費者センタ−に相談すれば何とかなるけど、
NHKの場合は無理なんだろうな。

そもそも何故NHKだけ受信料を徴収するかというと、
放送法32条があるからですね。
ここに、
「協会の放送を受信可能な設備を設置した場合、協会と受信の契約をしなければならない。」
ってあるんです。
これを盾にNHKは受信契約を迫り、受信料を徴収しに来るわけです。

でも、これって義務ではありません。
この32条、守らなくても罰則なんか無いんです。
そもそも契約は自分でするものだし、これを強制することは誰にも出来ない。
契約を義務とし、強制する事は民法の理念とかけ離れます。
更に憲法19条に違反します。

てか、一連の不祥事の後始末も有耶無耶なのに・・・
正直不払い者が急増したのも自業自得だと思うんですがね。
まずは自分の所の基盤を固める方が重要なのでは?
NHK内部の改革もままならないのに、
受信者に強制的に支払わせようって姿勢が気に食わん!

そういえば「不払い者には歌番組を観覧させない」なんてのもありましたね。
私は別に行くつもりが無いからいいけど。
魅力ある番組を多く作ってるなら効果ありそうだけど、
人気番組で内容の捏造してるようじゃ先は見えてるよね。

このNHKの逆切れとも言えそうな対応、今後ものすごい国民の不満が出て来るだろうな。

ここに受信料についてもっと詳しい事や、契約解除の方法、請求拒否の仕方なんかが書いてあります。
一通り読んでみるといいかと。


協力お願いします→人気blogランキング
posted by 燐寸 at 19:21| ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

スカパーになる?NHK
Excerpt: 一生潰れることがないと思われていたNHKだが、今回のNHKの出方で本当に解体再編されそうな雰囲気になってきた。下手すりゃ、スカパーのように観たい番組に対して金を払うシステムになりかねないが、そうなった..
Weblog: かきなぐりプレス
Tracked: 2005-09-01 23:06

☆師匠が教えてくれたのさぁ〜☆
Excerpt: AV女優の陰部をクッキリ鮮明モロ画像でお届け♪超一流の長瀬愛、堤さやか、宮下杏奈がM次開脚でアナタをお出迎え・・・複雑な陰部をアナタの携帯でチェックしてね〜
Weblog: あざーす
Tracked: 2005-09-02 12:42
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。