2008年12月08日

遡ります(笑)

三連休と言う魅惑的な言葉と確実な休日をアッサリ流されたにも関わらず、
かなり嬉しい事も重なった週末を過ごした複雑な気分だった私。
こんばんは、燐寸です。

転職してから二日以上の休日なんて、
盆暮れ除けば公式には無かった

非公式に(ズル休み)自主休業はあったけどね(汗)
有給発生するまでは自腹切るのは当然だけど、
有給取得後それを使えないってどうなってんだ!?
諸先輩方の話を聞いて納得・・・出来ねぇよ♪
組合あんのに変だね(笑)

まず金曜。
翌日から社員旅行でした。
私は使用(笑)で不参加。
自動的に三連休になるはずだったんだけどな〜

社員旅行は、
韓国へ行ってタイトなスケジュールで色々食って観て回るらしい。
らしいって言っているのは私は行かなかったから。
今月の私自身の収入は1万ちょっと。
海外に行くなんて無理。
カジノには惹かれるけど勝てる保証無いしね。
確実に勝てるゲーム(ブラックジャック)も恐らくあるのかも知れないけど。
酔ってたらダメだから私はヤバイか(笑)

皆旅行控えていたからか金曜は定時で上がれ、
偶然にも子供達が土曜からカミさんのお袋さんと旅行予定だったので送って行きました。
翌日(土曜)は久しぶりに

BACK TO THE 独身

もうシュワちゃんのI WILL BACKのセリフ思い出したよ。
独身の時間がアイ・ウィル・バックだよ〜








一人酒で潰れる男の出来上がり


階段の一段目で明け方4時までホセと闘い終えたジョーでした。

オッツァン・・・真っ白な灰になっちまったぜ・・・
posted by 燐寸 at 21:19| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月04日

朝一の衝撃

急に仕事が落ち着いたような感じです。
こんばんは、燐寸です。

今朝起きてベッドから出て一歩目で

左足の小指柱の角に打ちつけた

あ〜一発で目が覚めましたよ。
即足抱き抱えて蹲りましたよ。
傍でイビキ寝息たててるカミさんを蹴飛ばしたい衝動が沸き起こったのは内緒だ。

この時期私が起きる5時ぐらいは真っ暗。
起きて真っ先に明かりを点けるのに何故か今日はベッドから降りたんだな。
目ショボショボ→くれ〜な〜→ガツ!→クア!?
変な声上げたのも内緒だ。

こんな一日のスタート。
きっと嫌な事満載の一日になるんだろうなって感じだったんで車で出勤。
本当はバイクで行こうと跨って数メートル走って断念。
だってシフト操作するのが辛いぐらい痛かったんだもん。

これが裏目に出て会社まであと少しの所で凄い渋滞に巻き込まれた。
ラジオから流れてきた道路状況を聞いて納得。
普段片側二車線の道が事故で片側が封鎖されてしまったらしい。
まだ時間的に余裕のあった私はへ〜って感じでしたが、
周りのドライバーはイライラしてたみたい。
普段10分の道程を40分じゃ当り前か。
私も今日はバイクが正解だったなって思ってノロノロと進んでました。
スリ抜けして行くバイクがどんな車種かを眺めながらね。
アクセル踏む事無く。

寝起き→出勤でこんなんだから仕事も何かやらかして、
もしくは今日失敗して追い込まれるんじゃないかと思ってたんですが、
意外とこうゆう時には何も起きないんですね。
普通に納期の無い仕事をこなしつつキリの良い所で終了しました。
行き詰まっただけなんですけどね(笑)

VBA嫌いだ・・・orz

posted by 燐寸 at 22:12| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月02日

手抜き

年末年始にでも無線の勉強してみようかな♪
こんばんは、燐寸です。

カミさんがパート帰りに家に電話し、

「今夜の夕飯何食べたい〜?」

と子供達に聞いたそうです。
子供達からの返事は即決だったようで元気良く

「手抜きカレー!」

とハモッて返って来たそうな。

子供達よ言う相手をよく考えろ

と言いたい。

普段から、
手を抜かない料理なぞ作った事無いわ!
と豪語してるんだぞ?
お前達がどんなカレーを頭に描いていたのか分からんが、
完全にNGワードど真ん中ストライクだよ。
お前達のその言動で私まで巻き込まれるんだぞ?
そんな事言ったらただでさえ手を抜いているらしいのに、
本当にとことん手抜きに走るのが我妻でありお前達の母だと何度言ったら・・・








































CURRY.JPG
その結果です・・・orz

いや、
ある程度は予想してましたよ。
でも肉切るのが面倒だからソーセージにした〜
材料切るのが面倒だから丸ごと入れた〜
カレー粉溶くの面倒だから適当に放り込んで混ぜた〜
とかそんな感じかと思いました。
カミさん曰く

「十年も一緒に居て・・・私を甘く見るな!

てか、
俺とお前の十年は何だったのかと問い正したいのは私だ!
お前これ手抜きって言うより手を入れる所が無ぇよ・・・
しかも百均だろこれ。

文句言ったらコイツも取り上げられちゃうから言わなかったけどね。
あ〜今日も燐寸家は平和でしたよ。

そういやキャンプの余りでヤキトリ缶あったな(笑)

posted by 燐寸 at 21:51| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月01日

ハムって言うの?

良いラジオ探してたつもりが・・・
こんばんは、燐寸です。

この前のキャンプでKさんがラジオ持ってたんですよ。
完全に酔い潰れてKさんと一つ屋根の下で一夜を共にする時に、
Kさんが雰囲気作りかどうか知りませんがキャンプにはラジオって叫びながらONしたんです。
当の本人は電源入れたら即寝してましたが(笑)

私は酔いながらも何で自分のテントじゃないのか、
まさかKさん禁断の人!?などと考えながら流れるラジオ聞いてた。
酔ってたんで内容は覚えてないけどね。
そんでその時、
あ〜何かテントでラジオ聞くのもいいな〜
って感じでいつの間にか寝てました。
目覚めた時には止まってたけど。

帰って来てから私もちょっとした携帯ラジオ欲しいな〜
って探してたんですよ。
出来ればちゃんと山奥でも受信出来たらいいな〜
AMじゃなくFMも入るといいな〜
な〜んて思いながら探してたら思いっきりビビッと来たのがあった。

STANDARD VX−8

何故か無線のページに行っちゃったんですね(汗)
最初は何だこりゃ?
えらいたけーレイディオだな〜なんて見てた(酔ってました)。
でもこれ良くね?
GPS付けられるし防水だし耐震だしその他諸々アウトドアにピッタリじゃない?

私は無線に関して素人で何も知識無いけどこれはダメな部類なんだろうか?

posted by 燐寸 at 23:28| ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月30日

麻婆豆腐

週末はシェフになります。
こんばんは、燐寸です。

DSCF0031.JPG
どうでしょうか?
美味そう?
私は中華系が得意なんですよ。
何だか今日は昼間からマーボー食いて〜状態だったんで作ってみた。
何気に学生時代中華料理屋の厨房でバイトしてたんです。

1.熱した鍋に油を入れて熱々にし、
 葱とニンニクと生姜のミジン切りを炒める。
2.香りが立ったら挽肉を入れポロポロになるまで炒める。
3.挽肉が炒まったらトウバンジャンを入れ炒めながら挽肉と絡ませる。
4.よく絡まったらテンメンジャンとドウチージャン、
 老酒と醤油を入れて絡ませる。
5.鶏ガラスープと豆腐を入れ煮立たせる。(この時豆腐は動かさない)
6.煮立ったら火を弱めてお玉を伏せて持ち鍋底をこするように動かして 混ぜ合わせる
7.再び強火にして水溶き片栗粉を回しかけ手早くトロミをつける。
8.最後にラー油と花椒(粉山椒)を入れて一気に混ぜて完成。

簡単でしょ?
美味しく作るコツ
1.豆腐はザルなんかに15分程度置いて水分を切る。
2.挽肉は豚肩ロースのブロックを包丁で叩いて作る。
3.山椒は中国産の花椒粉を使うと香りがいい。
4.手順5の時は絶対に豆腐に触れず静かに煮込む。
5.手順6の時葉ニンニクかニンニクの茎を入れると更にいい。
このぐらいかな。

調味料の分量の目安は豆腐1丁に対して
葱ミジン切り・・・大さじ2
ニンニクミジン切り・・・小さじ1
生姜ミジン切り・・・小さじ2
鶏ガラスープ・・・250cc
サラダ油・・・大さじ3ぐらい
トウバンジャン・・・大さじ1
テンメンジャン・・・小さじ1
ドウチージャン・・・小さじ2
老酒・・・小さじ2
醤油・・・小さじ2
ラー油・・・大さじ3
辛味を強くしたいならラー油と山椒、
トウバンジャンの量を増やすだけです。
ただ入れ過ぎると危険物に変化するので要注意(笑)

文章にすると面倒臭いように見えますが、
作ってみると意外なほど簡単ですから一度作ってみては?
と言っても市販のマーボー豆腐の素よりは手間がかかりますが(笑)
でも具材の分量を好みで変えられるのでやはり私は自分で味を作る方が好きかな。
市販の素を使う場合でもトウバンジャンやテンメンジャン、
ドウチージャンと山椒を加えると驚くほど味が良くなります。
ですからトウバンジャンとテンメンジャンとドウチージャンは買って置いても良いと思いますよ。
他の料理にも使えますしね。

市販の素私的ランキング

3位・丸味屋
2位・Cook Do
1位・ニッポン・ハムの中華名菜

特に1位の中華名菜は何も足さなくてもかなり本格的だと思う。
作り方も一番簡単だったな。
やっぱり値段に比例するんですかね〜



posted by 燐寸 at 21:06| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。